「我が仔」の為にできること ~マイクロチップ体験記【悲しみの再会】(1) ~告白、戸惑い、迷い。

2011年04月27日

願いをこめて・・・。

初心者 初めての方はコチラから。→「彼女の事情



家族募集中の預かりダックス、ウィンちゃんと
久しぶりに明るい時間、ロングお散歩をした日。

クンクン


途中、他の枝からはずれた所で
遅咲きの花をつけている桜を見つけました。

一斉に咲き誇る桜は美しいけど、それだけが花じゃない。

遅い春でもいい、みんなと違う道のりだっていい
ウィンちゃんもきっと、花咲く日がくるよね。

遅咲き一輪

なんて、ウィンちゃんと重ね合わせて、
妙な愛おしさを感じたりして・・・(笑)。


犬連れじゃなかったら通らない道。

川縁の散歩道には白詰草も咲いていて、
昔よく摘んで遊んだな~等と思いつつ、
ふと足を止めました。

クローバー


四つ葉のクローバーがあったりしないかしら?
あったら縁起がいいんだけどねぇ。



しあわせ探し


クローバーって何かとモチーフにされる事も多く好きなんですが、
好みのクローバーグッズって意外と見つからなくて・・・
本物の四つ葉に至っては、見つけた事がありません(^^;


あるかなぁ?


まぁ、そんなにうまくはいかないか(笑)


桜の花びら・・・


と、何の気無しにウィンちゃんと散策していたら、
本当に見つけちゃいました


四つ葉のクローバー


わ~ホンモノだ~
あったよウィンちゃん


ここだよ~

ニアミス!


やっと視界に・・・


やっぱり一緒に写った写真を残したくて、
隣でオスワリをさせようとしたら、
こんなんなっちゃった・・・


ナデナデじゃないのよ(^^;


ぃゃ、そうじゃなくてさ、ウィンちゃん(笑)。


記念撮影


はい、上手に撮れました

探せばきっと、しあわせなんて
すぐ近くにあるものなんですよね。

願いを込めて、手折らずに写真にだけ納め、
帰ってきました。



願いを込めて・・・。


我が家のこのふゎふゎちゃんにも、
早くほんとうのしあわせが訪れますように・・・。


ウィンクちゃんの真の家族になって下さる方を募集中です。
お問い合わせコチラから手紙

電球 家族が見つかるといいね、と思って下さったら 電球
1日1クリックでウィンクちゃんを応援して下さい
↓         ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  ウィンちゃんに1票を!
犬 少しでも多くの人の目に留まるよう、ランキングに参加しています 犬

星 リンク応援は→コチラ「求む♪応援団


chiwawan_mama at 17:09│Comments(6) ★預かりダックス・ウィンクの日常 

この記事へのコメント

1. Posted by QK   2011年05月04日 02:44
お久しぶりです~
ウィンちゃんが気になり、覗いてみました♪
クローバーの写真、メチャかわいい。^^
でも、撮るの大変だった?感が出ていて、おもしろい・・・。笑

うちのコハちゃんも元気です。
四葉のクローバー見つけたし、ウィンちゃんの春も近いかも??^^
2. Posted by ゆき   2011年05月09日 16:04
ウィンちゃんの写真、とてもかわいいです
グリーンとウィンちゃんの毛色がとてもマッチしていて、春だなぁって感じです
でも、タイミングよく、四葉のクローバーみつけましたね

外っていいですね
3. Posted by しおり@管理人   2011年05月11日 12:51
>QKさん

お久し振りです コメントありがとうございます

コハちゃんにとっては穏やかな春となっていることでしょうね・・・

ウィンちゃんをクローバーの横に誘導する時に
「ここ、ここ」と指さしたりしたのを、
本人は「撫でてあげるからオイデ」のように感じたのかもしれませんが、
急にバタ!っと寝てお腹を出されて、思わず笑っちゃいました(笑)

ちょっと踏んじゃったかもしれないのですが、
それでも春が来ますように!
4. Posted by しおり@管理人   2011年05月11日 12:57
>ゆきさん

コメントありがとうございます

春っていいですよね~
個人的には秋も大好きですが、明るい時間にゆっくりお散歩していると、
とても満たされた気分になりますし
グリーンが目に優しく、すがすがしい気持ちになります・・・

四つ葉に込めた願いが叶うように、ゆきさんも祈っていて下さいね
5. Posted by ake   2011年05月18日 08:41
はじめまして
時々拝見させて頂いてはウィンちゃんの可愛さに癒されていました。
私は団体の預かりという何も背負わなくていい気楽なスタンスで
日々過ごしています。
数年前に里親として保護犬を譲渡して頂いた立場の私が
今度は希望者さんを線引きすることに戸惑い、
やはり色々な思いが行ったりきたりしていますが
個人保護の方の全てを背負う気持ちもなく、だからこそこちらのブログを頭が下がる思いで拝見していました。

そして私は昔出産によって愛犬の存在が邪魔になった張本人です。あの頃の自分は犬にとっては本当に悪魔みたいだったと・・。
人ってどうにでも変われることを身を持って感じてしまいました。
こんな私が愛護だ何だと、もう1人の自分がいつも軽蔑します。
だからこそ自分のような人間がこれ以上増えないように、
そして逆に人って反省をして変われることも知っている私が
出来る事もあるんじゃないかって思っています。

今回どんな思いで告白されたのか、とても胸が痛みますが
どうしてもスルーできずに書き込みさせて頂きました。
しおりさんの思いはとても共感出来、頷くばかりです。
私もこれから出来る事をただコツコツやっていこうと思います。
そしてウィンちゃんの幸せを祈ってます。
6. Posted by しおり@管理人   2011年05月24日 16:17
>akeさん

はじめまして ご来訪&コメント、ありがとうございます

立場は違えど、同じ保護犬の預かり母同士なんですね
でも私なら逆に、団体さんの預かりの方が荷が重くて務まらない
(と言うより、そもそも預けてもらえない)と思います。

そして、そのお気持ち、よくわかります。
良くも悪くも、人はいかようにも変われる。それもよくわかります。
私もすねに傷を持つ身。少しずつ恩返しして行けたらと今こうしているものの、
誰にも何も頭を下げてもらえるような事はしていません

でも共感して頂けているのであれば、本当に心強いです。
ありがとうございます

ウィンちゃんにもakeさんの預かりっ仔にも、
素敵なご縁が巡ってきますように・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「我が仔」の為にできること ~マイクロチップ体験記【悲しみの再会】(1) ~告白、戸惑い、迷い。