ウィンクちゃんのブログ応援団♪昨今のお犬様事情?

2010年09月10日

“たのしいペットショップ巡り”

個人の勝手気ままな戯言日記です。
どうぞスルーして下さい。



ネットショッピングは気軽で時間を選ばず、
商品も各店舗から見たい物だけ一覧で見比べられるので利便性が高く、
比較的よく利用するのですが、やはり実際に手に取り、目で見て買う方が
失敗がないのは言うまでもありませんよね。

犬用品で欲しい物があり、今現在適当な商品を探しているので、
先日、休日を利用した買い物のついでに
久々に「ペットショップ」へ行ってきました。

商業施設の一部としてテナントを構えている格好のお店ですが、
最近の専門店はやはり品揃えが違いますね。

介護用品や処方食、お手入れ用品も多岐に渡り、
ベッドも形が様々で、食器ひとつ取ってもデザインがとてもお洒落。
その他にも可愛い商品や便利そうな商品、
ほしいと思うものがたくさんありました。

若い頃は何が必要だからという事でなくても
ペットショップ巡りが大好きで休日の予定にしていた事もあった程です。
テーマパークとまでは行きませんが、
私以外にもそう言った感覚で足を運ばれる方は多いのかも知れません。

特にテナント型のお店であれば、特に用が無くても入りやすいでしょう。
カップルが目に付くのも特徴的な気がします。

犬を飼っていればもちろんの事、飼っていなくても犬が好きであれば、
また、今までさほど犬に興味がなかったとしても、
見ているだけで楽しくなる商品がいっぱいの店内。
飼う予定でなかったのに、店内で一目惚れして犬を買ってしまった、
等と言う話も珍しくありません。


私が探していたのはキャリーバッグなのですが、
使う予定の都合上、サイズや形や素材など、条件が多々ある中で
値段も手頃な物が見つかりました。

手に取ったりジッパーを開けてみたり、商品をチェックした後は
メーカー名や商品名をチェックして終了。

もちろん買わずにお店を出ました。
実物は見たので、ネットや他の通販などで同じ商品を見付けたとしても、
心配なく購入できそうです(笑)。


ペットショップ(生体販売店)で物を買わなくなって、何年経つだろう…。
強要はもちろん、人に強く勧めたりする事はまずあまりありませんが、
私個人のレベルで、生体販売店での不買運動は続いています。

今の展示販売のスタイルや小売業業界全体が浄化されない以上、
小売店に利益を与える気にはなれません。
生体販売が“ウマイ商売”であってはならないのです。

しかしそれはさほど潔癖なものではなく、
飽くまでも自分で認知できる範囲での行動であり、
ウェブショップやドッグショーでの出店元まで
詳しく調べないと買わない訳ではありません。

例えばホームセンター等に生体販売店のテナントが入っている場合、
私はホームセンター取り扱いの商品は買う事があります。

ホームセンターのテナントの場合、
商品の管轄は全てホームセンター側の場合と、
生体販売店が直営で扱う商品とに分かれている場合があります。

本来、生体販売に反対する意味で不買運動をするのであれば
そのホームセンター自体を利用すべきではないと思います。
生体販売店をテナントに入れる事での集客効果や、
用品販売促進効果を立証する事になりかねないから。

この辺りが、私が孤高の愛護活動家と似て非なる所だと思います。

また、かつてはペットショップと言う敷居の低さが
犬と暮らす素晴らしさを広めるきっかけになっていると捉えていた時期もあります。

実際、そこで愛犬と出会い、人生の意味が広がり、
優しさや慈愛、絆の真の意味を学び、人生が華やかになった人も
私を含め、数え切れないほどいるはずです。

でも、この世には善人しかいない訳ではありません。

急激な需要はもちろんの事、安定した供給の為には
無理な供給、無理な繁殖が付きまとう。

その実情の一端を知ってしまえば、ガラスケースの中で
何の疑いもなく戯れる仔犬を素直に可愛いとは思えなくなります。

年端もいかない幼犬幼猫、または逆に
「売り時」を過ぎた仔犬や仔猫を笑顔で見つめる人々を横目に、
きっと私の眉間には悲しげなシワが寄っていたと思いますし、
購買客を見極める為に店頭に立っている店員さんには
その表情を訝しげに見られていた気もします。


金額の他に、原産地やサイズなど、
販売時に表示すべき内容が増えた為、
全国各地から取り寄せられた事が明記されている仔犬たち。

親元がどんな所か、どういうポリシーで繁殖された仔達か、
この仔の親たちが今どこでどうしているか等、
その表示からは何もわかりません。

愛らしい盛りの仔犬たちを尻目に、
居たたまれないような、胸が苦しくなるような想いに支配されながら
これってやっぱり病気だなぁと自らに苦笑しながら
どうする事もできずに足早にその場を去りました。


昔は楽しかったはずの「ペットショップ巡り」…。

何が言いたかったのかと問われれば、
何も知らない頃は何も考えずに楽しめた事が、
知る事によって不自由に感じる。
それがいいとか悪いとかではなく、
なんだか世知辛くなってしまったなぁと感じた休日でした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
家族募集中の犬たちを応援して下さい。

chiwawan_mama at 16:18│Comments(2) ★ひ と り ご と 。 

この記事へのコメント

1. Posted by まき   2010年12月27日 00:07
5 私も同じ思いです。
2. Posted by しおり@管理人   2010年12月31日 23:52
>まきさん

はじめまして。
ご来訪&コメントありがとうございます

同意していただけて嬉しいです

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ウィンクちゃんのブログ応援団♪昨今のお犬様事情?