初シャンプー★【詳細】ミニダックス♂家族募集中!

2008年04月29日

無力感・・・ごめんね。。。

TOP固定記事の「家族募集中の犬達」から、
ダックスの女のコを削除しました。




「詳細準備中」のまま更新できていませんが、
その、削除した女のコは、過剰多頭飼育現場から
“掬い”出せる予定のコでした・・・。

私が募集のお手伝いをしていましたが、直接の交渉者は他におり、
飼ってくれる人が見つかれば手放すと言う話で
厳密にはまだ正式な所有権放棄ではなかったので、
避妊手術も受けさせてあげられずにいました。

この手の問題では、犬に対する考え方や、
基本的なものの考え方が全く違うので、
こちら側からすると、“話がついている(決まった)”と思っていた事でも、
急に相手方の対応が変わってしまったりするのはよくある話なのに、
私の認識も甘かったのです。。。

こちらへ譲渡してくれると言う言葉を信じてチラシを作り、
家族募集に奔走している間に、他への譲渡を決められてしまい、
もう、手出しできなくなりました。

こんな事なら、厳しい条件なんて設けずに
もっと低いハードルで探して、さっさと希望者に渡してしまえば良かった・・・?

恐ろしい事に、避妊手術を受けていない純血種の雌犬の末路は、
いくらでも貰い手があるのです。

その引き取り先で、今までの、幸せとは決して言えない生活より
少しでもマシな生活が送れる・・・とは、思えない。。。


ごめんね・・・
無力で、何もしてあげられなくて・・・
本当にごめん・・・。
目前だったのに、掬ってあげられなかった・・・。

避妊手術だけでも してあげられていれば・・・

もっと大胆に行動していたら・・・
もっと迅速に動いていたら・・・
もっと、うまく立ち回れていたら・・・
もっと、ちゃんとした団体さんに救いを求めていたら・・・

後悔は言い出せばキリがないけど、
本当に教訓として、胸に刻もう。
それしかもう、できない。

全てのコを掬える訳はないのだから、
本当に今、目の前にある命を繋ごう。
自分の関わったコだけでも、後悔のないようにしよう。

ダックスちゃん・・・本当にごめんなさい。

あとどれくらい、こんな思いをすれば済むのでしょう・・・
そうならないように、自分で動くしかない。


(5月1日追記)

犬の家族募集の為のブログ…そうは思っていても
やはり「私のブログ」には違いない訳で…。

個人的な感情を吐露せずにいられない事もあるので、
少し前に「ひとりごと」と言うカテゴリーを作りました。
(スルーして下さい^^;)

すぐに次の記事をアップするつもりが追いつかず、
暗い記事にお気遣いコメント下さった皆さま、
ありがとうございます。
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

お分かり頂けるように書けているか解らないのですが、
このダックスの女のコは、一般家庭ではなく、
ブリーディングを行っている家(繁殖業者?)への譲渡が
決まってしまったのです。

所有者の意向ですから、そうなってしまった後では
部外者にはどうしようもありません。

でも、もうこんな事は嫌です・・・。
本犬は「しあわせを掴み損ねた」事すら知らず、
今まで以上のしあわせな生活がある事も知らず・・・
「居心地のいい場所」ではなかったにせよ、
少なくとも「住み慣れた場所」から、
見ず知らずの土地へ移されてしまうのです・・・。

どこでどんな暮らしをするのだろう…
いつか、このコの産んだ仔が店頭に並ぶ時が来るのだろうか…
そう思うだけでゾッとします。

もうためらってはいられません。
オスの方のダックス・プリンスくんについては
今まで二の足を踏んでいたサイトに登録、公開しました。
今まで以上にしっかりと、応募して下さる方を見極めなければいけません。

どこまで行っても、自己満足でしかない自らのこの活動。
せめて自己を満足させられるよう、頑張ります。


at 22:08│Comments(8) ★ひ と り ご と 。 

この記事へのコメント

1. Posted by ちゃこ   2008年04月30日 09:48
えっ!そうだったんですか
この子達ならきっと貰い手があるだろうと
思っていたのに・・・・
何と言っていいか分りませんが・・{悲しい}
しおりさん自分を責めないで{悲しい}
2. Posted by hana-chan   2008年04月30日 12:58
あー、しおりさん、一生懸命助けてやろうと頑張ってみえたのに、すごくショックですね{悲しい}
しおりさんの気持ちを思って、胸にぐさっときました。
何もしなければ、嫌な思いをすることも、傷つくこともないけれど、しおりさんは行動を起こして、でも自分の努力のおよばないところで、望んだ結果を得られなかったのだから、尊い行為は残っています。
どうかあまり自分を責めて落ち込まないでくださいね。
そのダックスちゃんが少しでも幸せになれますように、私もお祈りしています。
3. Posted by ジャックリン   2008年05月01日 19:59
はじめてお邪魔しました。
どうか落ち込まないでください。
と私も今コメントやメールで勇気もらっている最中です。
こちらへお邪魔させていただいて、里親探しの難しさ感じています。
飼えると思って連れ帰った捨て犬ポメ、私の家族への認識不足から里親募集することになり、ポスター作って協力してくださる所に貼らさせていただいたばかりです。
家族への理解協力が得られず、避妊手術など費用をかけることにも反対されたままの里親探しです・・・、が子どもたちのこと・義母の体調のこと・家庭内の空気を1日でも早く戻さなくてはいけないので、胸中かなり苦しいまま。
でも、必ず捨て犬ポメが幸せになれると信じてがんばろうと思っています。
ダックスちゃんの幸せを祈っています。
変なコメントで申し訳ないです。
4. Posted by しおり@管理人   2008年05月01日 23:36
>ちゃこさん{リボン}
ありがとうございます。
「きっと貰い手がある」・・・私もそう思います。
明らかに人間側の努力不足、力不足です。
あとはネットの力をやっぱり借りるしかないかなぁと。
とてもイイコなので、ミーハーでなく
愛してくれる家族を探したいです{力こぶ}
5. Posted by しおり@管理人   2008年05月01日 23:47
>hana-chanさん{リボン}
個人的グダグダ記事にコメント下さり、ありがとうございます{悲しい}
人間的にも活動的にも、まだまだ未熟すぎて、
きっとこれからもまだまだ下手を打ったり
頭を打ったりするのだと思います・・・(--;
その度に犬が犠牲になったり巻き込んでしまったり・・・
そう思うと、本当に恐ろしい限りですが、
出来る事しか出来ませんから、
やれる事をやるしかないですよね。
とにかくこれからもない頭を絞りながら、
チビチビ行動しようと思います。ありがとうございます。
6. Posted by しおり@管理人   2008年05月02日 00:04
>ジャックリンさん{リボン}
はじめまして。
ご来訪&コメント、ありがとうございます。
我が家の場合も、(ある程度の理解と一応の協力は得られていますが)
犬に対して私と同等の熱を持っている家族はおりません。
実際、その点はチワワのベティーと言うコの預かりを始めた時に
記事にも書いたのですが、家族募集犬を
「預かりではなく我が子として」受け入れられない
大きな一因でもあります。
詳しい事情はわかりませんが、どうであれ唯一言えるのは
“反対を押し切るものではない”と言う事は確かだと思いますので、
今はお辛いかも知れませんが、正しい判断だったと思えるご縁に
きっと巡り会えると思います。
お互い事情は違いますが、目の前にいる
責任を取るべき命の為に、頑張りましょう{力こぶ}
御自身も色々と大変な時に、お気遣いありがとうございました。
7. Posted by ジャックリン   2008年05月03日 11:03
しおりさん、こんにちは。
我が家にいたポメラニアン(仮名 マコ)
今朝、またたく間に新しい飼い主さんの自転車に乗っていきました。
ご近所の方の知り合いで、シーズーちゃんを亡くされたワン好きのご家庭に。
マコが幸せになってくれるンや。と興奮して思わずまた覗きにきてコメントしてしまっています。
しおりさんのご活動、ホンマに頭下がります。
私はこれからは何も拾ってきません。と家族に約束し今朝までマコを見ていたので、出来るだけ目につくような公園には行かないようにしなくてはいけません。
陰にいたンでは何の協力もできないですが、心から応援だけはしていきたいと思っています。
そして、何かこんな環境の私にでも出来ること、探していきたいと思っています。
しおりさん、応援だけしかできませんががんばってください。
8. Posted by しおり@管理人   2008年05月07日 13:45
>ジャックリンさん{リボン}
コメントありがとうございます。
レスが遅くなってすみません{すいません}
マコちゃん、お家が見つかったんですね{キラキラ}
ジャックリンさんからすれば複雑な想いもおありかも知れませんが、
救われた命です、おめでとうございますと言わせて頂きますね{拍手}{笑い}
ジャックリンさんがマコちゃんを連れ帰らなければ
どうなっていたか、誰にもわかりません。
私が保護しているコ達に関しても同じです。
私の活動は、なるべく誤解無く伝わるように
ブログ上で再三お話ししているつもりなのですが、
動物愛護活動と呼べるような立派なものではありません{汗}
だから、頭を下げないで下さいね(笑)。
でも、「知る」「思う」事も大切ですし、
飼わない事も又愛護だと知っていますから
ジャックリンさんはお辛いでしょうが、
お互い、出来る事を少しずつ模索して行きましょう {力こぶ}
何の力もない私ですが、こんな風に皆さんに応援して頂けて幸せです。
ありがとうございます{悲しい}

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
初シャンプー★【詳細】ミニダックス♂家族募集中!