2010年10月

2010年10月21日

【 君の光 】  ~ダックス的アンチエイジング

初心者 初めての方はコチラから。→「彼女の事情


家族募集中の我が家の預かりダックス・ウィンクちゃん。

今まで色んな方からお問い合せを頂き、
1度のトライアルと、幾度かのお見合いを経験したものの、
未だ、真家族には辿り着けていません。

そんな彼女も既に9歳。

ウィンちゃんon診察台

見えないでしょ?

甘えたさんで、オモチャ遊びも大好き。
柔らかい毛並みが自慢で、見た目も若々しいと思うのですが、
残念ながら?間違いなくシニア世代ですから、
確実に日々老化が進んでいるハズなんですよね。

以前から、そろそろ行っておかないとと気になっていたので、
目の診察を受けてきました。

診察中

案の定なので驚きはしませんが、
やはり白内障が始まっているという診断になりました。
多かれ少なかれ、多くの小型犬が通る道です。

ちなみに減量用フードをシニアフードに変えて以来、
ちょっと気を抜いていたらあっという間に体重が増加(^^;
4.1㎏超になっていたので、またちょっと微調整しないとね

ウチのシニア組にはブルーベリーのサプリメントを使っていますが
ウィンちゃんは、お誕生日が来たら診断を受けて、
白内障用の目薬を始めようと以前から思っていました。

ウィンちゃんの白内障治療薬

基本的に大雑把な性格がそのまま出たような仔育て法なので
「私の仔」なら正直、そこまで気にしないのですが、
やっぱり、遅らせられるものなら少しでも、と思うのも親心。

しかも、ウィンちゃんは他ならぬ大事な預かりっ仔です。

ウィンちゃんが授かって生まれてきた左眼の光、
真家族の方の元へしっかりと引き継がないとね。

ウィンちゃんの光☆
画像では少し白っぽく映ってますが、普通に見る限り現在ほぼ真っ黒で、
このクリクリお目々がチャームポイントです

1日3回の点眼をウィンちゃんは特に抵抗なく
受け入れてくれています。
こんな時、片方で済むから楽ですよ~!
と、変なアピールをしてみたりして(笑)。

この目薬でどこまで進行を抑えられるかわからないけど、
私が今やってあげられる事はこのくらい。

ウィンちゃん、一緒に“未来の光”を見付けようね


アンチエイジング中のお利口ウィンちゃん、真家族さま募集中! 
お問い合わせコチラから手紙

電球 家族が見つかるといいね、と思って下さったら 電球
1日1クリックでウィンクちゃんを応援して下さい
↓         ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  ウィンちゃんに1票を!
犬 少しでも多くの人の目に留まるよう、ランキングに参加しています 犬

星 リンク応援は→コチラ「求む♪応援団
続きを読む

chiwawan_mama at 21:04|PermalinkComments(0)★預かりダックス・ウィンクの日常